株式会社ゴクー
 
─和魂洋才で未来を切り拓け!─
信和義塾大學校は、「學」を通じて日本人としての知性と感性を高め、
誇り高い日本人精神をもって次代を切り拓く人材の育成をしています。
 
お知らせ


◆信和義塾大學校 教科書シリーズ
“強運を呼ぶ" 9code(ナインコード)占い
2034年までの幸運バイオリズムが一目でわかる!
信和義塾大學校創始者・中野 博 (著)


内容紹介

◆世界最古の『易経』をベースに1万人のサンプリングを体系化!

9タイプ別9の質問(ナインクエスチョン)

 18年分の幸運バイオリズム丸わかり!

 2034年まで「強運の大波」に乗る幸運バイオリズム付き!


◆歴史上の偉人から有名人まで、人間は
9タイプしかいない!

「水の一白(いっぱく)」「大地の二黒(じこく)

「雷の三碧(さんぺき)」「風の四緑(しろく)

「ガイアの五黄(ごおう)」「天の六白(ろっぱく)

「湖の七赤(しちせき)」「山の八白(はっぱく)」「火の九紫(きゅうし)


◆藤井四段とひふみんは「湖の七赤」!

こんな意外な共通点が! (→「はじめに」へ)
99%の人間関係は『9code(ナインコード)』で解決できる!!

 

 

メッセージ


著者・中野博(なかの ひろし)からのメッセージ


2017
626日、中学生プロ棋士・藤井聡太四段(2002719日生)が、

30年ぶりの記録更新となる前人未到の29連勝を達成しました。

一方、同じ将棋界で大注目なのが、

「ひふみん」こと加藤一二三九段(194011日生)

テレビでも大人気です。

真逆のキャラクターに見える2人ですが、

実はこの2人が同じタイプ(気性)だとしたら、興味深いことではないでしょうか?

 

本書の『“強運を呼ぶ"9code(ナインコード)占い』では、

藤井四段と加藤九段を、同じ「湖の七赤」と見ます。

紀元前に成立した歴史を誇る世界最古の『易経』をベースに、

帝王学、運命学などを加味してできあがったものが、この『9code占い』です。

戦国武将から芸能人、有名経営者、ビジネスパーソンまで、

1万人のサンプリングを体系化することで、統計学的な再現性を担保しました。

 

さらに、私が経営コンサルティングの現場で実践し続け、

その効果を実証できたので、初めてまとめることにしました。

ですから、「これ、当たってる! 」と感じる従来の占いとは一線を画し、

本書は「現状を好転させる実践ツール」なのです。

 

9code占い』では、人間を地球生命体の一部と考え、

どんな人間も「生年月日」で次の9タイプに分けられます。

 

1.水の一白(タモリ、ドラッカー、綾野剛など)

2.大地の二黒(野村克也、美輪明宏、落合博満など)

3.雷の三碧(小池百合子、中島みゆき、内村航平など)

4.風の四緑(長澤まさみ、福澤諭吉、白井健三など)

5.ガイアの五黄(市川海老蔵、小泉純一郎、ダルビッシュ有など)

6.天の六白(大谷翔平、羽生結弦、王貞治など)

7.湖の七赤(加藤一二三、藤井聡太、孫正義など)

8.山の八白(徳川家康、松本潤、小林秀雄など)

9.火の九紫(イチロー、宇多田ヒカル、加山雄三など)

 

9code占い』では、それぞれのタイプが持つイメージを大切にします。

「湖」は水が集まってできるものであり、動物たちを癒すオアシスです。

その特性から人々を楽しませ、癒し、安らぎを与えるという使命があります。

まったく違うタイプに見えた藤井四段と加藤九段ですが、

「人を癒すキャラクター」としては、共通する特徴と言えるでしょう。

雨が水の流れになり、小さな「澤」ができて、大きな「川」になり、「湖」になる。

この一連の流れが人々を潤し、会話力や表現力、情報伝達力によって、

人と人をつなげていくことになります。

ここから、かけ引きにすぐれ融通性がある、話上手で表現豊かなど、

藤井四段と加藤九段を象徴するイメージが、まさに「湖」なのです。

 

これに「色」を加えると、さらにイメージが広がります。

「湖」でありながら、「赤」を持つ「湖の七赤」は、情熱的・積極的な印象になります。

クールに見えながらも、実はかなり負けず嫌いな藤井四段や、

こだわりを貫き積極的に行動する加藤九段は、まさに「湖の七赤」なのです。

 

このように、『9code占い』では、第一印象の思い込みを取り除き、

9タイプから「本当の自分」と「他人の気性(本質)」を見極めることで、

あらゆる人間関係を円滑にしていくことができます。

事実、私がこの『9code占い』を使ってコンサルティングを行った結果、

クライアント 企業で争いやケンカが激減したという報告が相次ぎました。

さらに、次のような事例が続出したのです。

 

1.仕事に悩んでいた営業マンが、最優秀新人賞を受賞した

2.9code占い』を取り入れた1年後に、会社の売上が2.6倍になった

3.「本当の自分」に気づき、ベストな形で起業を実現した

4.適材適所な人材配置で離職率が激減した

5.レストラン経営で「顧客リピート率9割」を達成した

 

9code占い』の効果を実感した企業では、上司と部下の関係を改善するために、

各自の相性を計算して部署やプロジェクトメンバーを編成し、

タイプに合わせた話し方に変えたことによって、人間関係が良好になり、

社内の空気が一変していきました。

 

このように、『9code占い』は、実践的かつ実用的な人間関係ツールです。

9タイプや色には、よいも悪いもありません。

ただ、みな「異なる」だけです。

同じ日本人でも「9の人種がいる」とわかっているだけで、

悩みの多くが解決します。

 


巻末のスペシャル特典には、

2034年まで『強運の大波』に乗るあなただけの『バイオリズム』」

を収録しました。

これさえあれば、今後18年間、あなたが何をするべきかがわかり、

人生を考えるうえでの大きな羅針盤となるでしょう。


本書を使いこなすことにより、

「善意の誤解」や人間関係のストレスから解放されます。

また、「本当の自分」を知ることであなたらしい生き方ができます。

多くの方々が豊かな人生の一歩を踏みだせることを願っています。


 
メッセージ


出版社・当書籍編集担当Tさんからのコメント


いまだかつてない世界最古の『易経』をベースにした

人間関係統計学『9code(ナインコード)占い』の誕生です。


歴史上の偉人から有名経営者、タレントまで、

あの人とあの人が同じタイプだったのか! という驚きだけでなく、

本当の自分の才能と強みに目覚め、人間関係の悩みが解決する、

きわめて実践的なツールです。


私自身、
131作目の書籍となりますが、

「自分自身の真の強み」がわかりながら「相手の手の内」までわかる!
これほど驚いた本はありません。

ビジネスシーンからプライベートまで、

すべての人間関係の悩み、あの人との相性の悪さを乗り越えたい方に、

ぜひとも使い倒していただければと思います。

 

 

ご案内


“強運を呼ぶ" 9code(ナインコード)占い
2034年までの幸運バイオリズムが一目でわかる!
中野 博 (著)
価格/1620円(税込み)
ダイヤモンド社





アマゾンにて予約受付中です ↓↓↓ ↓↓↓

 

https://www.amazon.co.jp/dp/4478102554/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1501738343&sr=1-1

 
9 code(ナインコード)研究会
9code(ナインコード)を極めましょう!
9code(ナインコード)研究会の詳細と登録はこちらから↓↓↓
http://www.gocoo.info/ninecodekenkyukai01/touroku/
 
9 code(ナインコード)研究会トップページへ
387